1 :ニカワ ★:2016/10/10(月) 05:47:23.55 ID:CAP_USER9.net
霧�寺三重塔
http://best-times.jp/mwimgs/8/4/250/img_8447ec899f6eac21166d8da6a7175a351465431.png

1579年、織田信長の命により築城された、安土城。そのわずか3年後の1582年には、焼失、落城してしまった本城ですが、実は今その跡を訪れると、そこには、信長の意外な一面を知ることのできる遺跡があるのです--。

■安土城跡に今も立つ、霧�寺三重塔

 安土城は、信長が1576年、重臣の丹羽長秀を総普請奉行に据え、標高199メートルの安土山に築城させた地下1階、地上6階建、日本初の、石垣の上に天主(天守)を持つ平山城でした。

 現在は、両側が石垣で囲まれた大手道を上りきった山頂に、人の背丈ほどの石垣に囲まれた東西約25メートル、南北約30メートルの台地に、約90個の礎石が整然と並ぶだけの天主跡があるのみです。

 さて、この大手道の石段を注意深く見ながら上がっていきますと、ところどころに石仏が敷かれていることに気づきます。

 もちろん、これらの石仏はおまいりのために置かれているのではありません。城普請に使われる木材や石材は近郊の山から採取されるのが普通ですが、信長が命じた性急な工期のために、近隣の寺の解体によって得られた木材や石材として用いられた墓石や石仏も少なくなかったのです。つまり、墓石や石仏を踏みながら大手道を上り下りした人がいたということです。

 宗教心が薄かったといわれる〝革命児〟信長ならではのことと思われますが、信長のこのような所業に畏怖した家臣や職人は少なくなかったと思われます。

 大手道とは異なる道を下りますと、石垣に囲まれた狭隘な土地に窮屈そうに建つ霧�寺三重塔に出会います。一般的にはほとんど知られていないのではないでしょうか。

 霧�寺は、安土城築城の際、信長が自らの菩提寺として創建させた寺でした。安土城と同様に、性急な信長は、甲賀郡を中心に近江各地から多くの建物を移築して、霧�寺を創建したのです。

 18世紀末の時点では、本堂、仁王門、三重塔、書院など22棟の建物があったことが確認されていますが、現在、残っているのは三重塔と仁王門のみです。

 いずれにしましても、城内に伽藍を備えた寺院が建立されたのは安土城のみです。墓石や石仏を石段に使った信長でも、自分の菩提寺を身近に置く必要があったのでしょう。人間的といえば人間的です。

 三重塔は現在の滋賀県湖南市にある長寿寺から移築されたもので、創建は室町時代ですが、本瓦葺き、総高19.7メートルの和様を基本にした塔です。いかにも廃寺という雰囲気があり、事実、痛みもかなり激しいように思われます。

 安土城跡から下る途中まず目に飛び込んでくるのは、目の高さにある初重の屋根瓦です。五重塔や三重塔は下から見上げるのが普通ですから、霧�寺三重塔の見え方は異色で、屋根の四隅にある鬼瓦の表情をはっきりと見ることができます。

 ところで、当時、近江地方には長寿寺の三重塔よりも大きな三重塔(総高22.8メートル)が常楽寺にあり、信長の好みとしては、この威風堂々とした常楽寺三重塔を移築したかったのではないかと思うのですが、あえて、小規模の長寿寺三重塔を選んだのは、その立地条件の制約のためだったのでしょう。おかげで、常楽寺三重塔は助かったのです。

●志村 史夫しむら ふみお

1948年東京生まれ。名古屋大学工学博士(応用物理)、静岡理工科大学教授、ノースカロライナ州立大学併任教授、応用物理学会フェロー、日本文藝家協会会員。日本とアメリカで長らく半導体結晶などの研究に従事したが、現在は古代文明、自然哲学、基礎物理学、生物機能などに興味を拡げている。主な著書に『「ハイテク」な歴史建築』(KKベストセラーズ)、『古代日本の超技術』『古代世界の超技術』『いやでも物理が面白くなる』(講談社ブルーバックス)、『スマホ中毒症』(講談社+α新書)、『アインシュタイン丸かじり』(新潮新書)、『漱石と寅彦』(牧野出版)などがある。

http://best-times.jp/articles/-/3365


2 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:48:15.99 ID:aMMCV8N40.net
信長「私が大魔王です」


3 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:50:08.65 ID:ewZavWOK0.net
武器もって話が通じない相手なら燃やされるわな


4 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:52:34.28 ID:f0hL5Xt40.net
>霧�寺は、安土城築城の際、信長が自らの菩提寺として創建させた寺でした
これが言いたかっただけ?
そうけんじをそうけん


8 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:56:13.04 ID:EUe1yeym0.net
>>4
中国語では別の発音
日本語は成熟する前に中国語から大量に文字も発音も丸パクリして
同音異義語が異常に多い欠陥言語になったわけ


11 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:57:19.95 ID:MMTk+Ce00.net
>>8
同音は子音が少ないから仕方ないんじゃね


5 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:54:00.96 ID:Xre94kJ40.net
糞坊主の退治だけです今の日本に必要ですね


6 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:54:21.53 ID:grAjk04e0.net
宗教心にも度合いってのがあるだろ
神仏を信じないからって、先祖の墓まで壊す人なんて居ないし
動物が嫌いだからっていちいち殺したり虐待なんてしないし
アホかと。


74 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:44:00.16 ID:p9SKW0hP0.net
>>6
いたよ。蒋介石。


7 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:55:21.52 ID:TDf3suyN0.net
イスラム国みたいな連中を攻撃したからといって宗教心薄いってことにはならんだろう


9 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:57:04.75 ID:qakxZrDV0.net
宗教を政治利用するのを毛嫌いしたんでしょ。

そうかそうか


10 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:57:14.48 ID:mAYkzb+a0.net
宗教に対する思い入れが強いから本願寺と全面戦争になったじゃないのか?


12 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:57:36.83 ID:9j+R76jl0.net
殺人鬼なんだが?


13 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:58:01.32 ID:Ny1i8Q0T0.net
もしかしたら信長公自身の為では無くて家来達の福利厚生の一環なだけだったりして


14 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:58:05.75 ID:9j+R76jl0.net
変態のうえに


15 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:58:39.13 ID:QDjAmWQk0.net
信長は信心深かったからこそ、まやかしの宗教で人を騙して、兵隊にするようなのが許せなかったんじゃないの。


25 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:02:46.36 ID:PQVvk17/0.net
>>15
だよなあ 延暦寺 本願寺一門


41 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:16:56.64 ID:xbfJQpH00.net
>>15
貧しい農民から搾取して死ねば極楽浄土に行けるぞって騙して武装してた奴らだからな
信長にしてみりゃ武装したからには武士と同じく戦って死んでもらうぞってことになるわな


52 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:29:44.21 ID:1SIzcgNu0.net
>>41
ISISと被るね


47 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:26:16.62 ID:VKDvAYYa0.net
>>15
やられて当然な奴らだもんなあ


16 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 05:59:56.35 ID:9j+R76jl0.net
バテレンを利用して仏教徒を殺す

それしかアタマないし


17 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:00:35.35 ID:dX2ko3uH0.net
宗教間の対立なんてしょっちゅうあるじゃん。宗教持っていても対立する人たちを排除する気持ちはなくならないよ。 
自分の主張と対立する人たちをバカよばわりした寂聴なんていい例。


18 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:00:38.55 ID:oJAEKtfU0.net
信長は出自から宮司の一族で、熱田神宮の庇護の下で尾張で勢力を築いた。
そもそも寺社の弾圧もキリスト教の利用も宗教の関係を利用したものだけであって、
その最後が本能寺であったのも必然である。


19 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:00:41.03 ID:vhEnyiWy0.net
本願寺も延暦寺も、単なる坊さんや信徒たちというのではなく、
敵対する武装集団だから仕方なく潰した、ってことでしょ。


20 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:01:03.81 ID:AUV6Gx+G0.net
武力でないと解決しないことも多いわ


22 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:02:05.86 ID:vhEnyiWy0.net
>>20
っていうか、武力で歯向かってきたから、当たり前の話。


21 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:02:02.94 ID:2z0+lcaJ0.net
先代のアホくさい儀式を辞めただけで、信仰心が薄いと言われる時代なんだろ。
電気もWEBもテレビも雑誌も何も無い。
神様の世界なんだから。


23 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:02:35.09 ID:oJAEKtfU0.net
正親町天皇は信長を利用したし、イエズス会も信長を利用した。
その上で利用価値がなくなって見放された。


24 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:02:35.74 ID:3475K96D0.net
仮に信心深かったとしても
他の宗派の石仏なら気にしないんだろう
嫌いなやつだからどうでもいいけど


26 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:03:07.35 ID:gIHFpD2H0.net
宗教は政治に関わるな 

政教分離である


27 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:03:52.40 ID:2z0+lcaJ0.net
既存の宗教を利用して好き勝手やってた坊主をキリスト教利用して潰したのか。

現代の日本の坊さんも酷いよな。キリスト教の方が真面目じゃね?


28 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:03:55.17 ID:htSccw2B0.net
物語的には敵対勢力として宗教権力を描かないと面白くないからでしょ。
歴史小説なんて所詮娯楽媒体。


29 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:04:08.18 ID:EUe1yeym0.net
>18世紀末の時点では、本堂、仁王門、三重塔、書院など22棟の建物があったことが確認されていますが、現在、残っているのは三重塔と仁王門のみです。

廃仏毀釈か
ほんとあいつらは最悪だ


31 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:06:11.31 ID:p6QH8VlK0.net
>>29
別にいいじゃん。比叡山も焼き討ちにしたわけだしさ
本望だろう


30 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:04:21.81 ID:oJAEKtfU0.net
結局宗教に利用されたのが信長であった。


32 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:06:17.98 ID:hAwnjCB80.net
自分を崇めさせるために祀ったんじゃね。
石か何かを「これを余と思って拝め」とか読んだことある。


33 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:07:57.15 ID:+GO/2Z1SO.net
いいかげん気付けよ、
宗教や神なんて権力者が庶民を大人しくさせ、神の名を使って言う事を効かすために作ったものだと。


35 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:09:30.17 ID:dM3brdOb0.net
これのどこがニュースなんだか


36 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:10:59.82 ID:XhXLF4GQ0.net
>>1
そんなことは 
本人のみぞ知るってやつだ。

知りたいならあの世で本人にでも聞け。


37 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:13:28.15 ID:ms8QHL2c0.net
信玄からの書状の「天台座主沙門:信玄」、に対して
「じゃー、俺は第六天魔王:信長だ」と茶化した。

仏教の最高権威を自分勝手に名乗る【武田信玄】や、
毘沙門天を自称する【上杉謙信】は、所詮は田舎者。 猿山のボス猿でしかない。

信長は、信仰心はなかったが、善良な寺社を保護した。
他の武将のように、特定の宗教を押し付ける事もなかった。


43 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:18:14.31 ID:uXfepgS+0.net
>>37
第六天魔王というのは釈迦が悟りを開こうとしたときに、それを妨害してさまざまな誘惑をした悪魔のこと


46 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:24:37.25 ID:f3bhizHc0.net
>>43
魔王のぶなが

そんなもんだ


38 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:15:32.72 ID:uXfepgS+0.net
●キリスト教の宣教師と僧侶を論争させてどっちが勝つかみた信長

●安土城のそばに寺みたいのつくり、そこに自分そっくりの像をおいて、これを拝むようにと言った信長

●安土城は、最上階の信長の居室の床下と地上の間吹き抜けになってて、
床の真下にあたる部分にはストゥーパがつくられていた。
すなわち、自分はブッダよりはるかに高い存在でいつもブッダを足で踏みつけてる、という表現


39 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:15:35.53 ID:RyL43xYP0.net
信長は寺社勢力の利権と闘ったわけで宗教嫌いではないし宗教宗派の信仰や思想を弾圧しなかった。信じるのは自由という方針。


40 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:16:01.05 ID:FMjL9hhF0.net
結構迷信とか信心とか気にしてたイメージがあるけど


42 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:17:41.24 ID:eSoxJwVrO.net
逆説の日本史に書いてある


44 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:18:30.10 ID:WP2Z0LHJ0.net
当時のお寺と今のお寺は別物ってのを知らんとなぁ
今と違って高級車じゃなく武器買って兵隊持ってた物騒さ


45 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:23:08.30 ID:p66OzRMi0.net
戦国時代板でやればいいんじゃね


48 :たま (*'-'*) ちゃん ◆c4mDvi.Hm6 :2016/10/10(月) 06:27:21.73 ID:TnPZBys80.net
信長は日蓮宗だろ
ま、しょせん人殺しだけどな
遠い昔の話だから問題にされないけど
今で言うなら、ヤクザもんだよ


49 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:28:07.91 ID:CqsRRRn10.net
浄土真宗の僧兵に勝てなかったからね


51 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:29:35.46 ID:sjStXv+J0.net
熱田神宮で必勝祈願してるし信仰心はあっただろう


65 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:38:16.87 ID:MdRVWO260.net
>>51
それどころか熱田神宮に兵を借りて、
勝った後は土塀を寄進とかしてるし


53 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:30:10.92 ID:EwyVk+sF0.net
戦国時代に各地域を統率していたのは武家大名だけじゃなく寺社勢力と入り乱れてる状況
天下布武とは以後政治権力を持つのは武家だけって世にするからな、って宣言


55 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:33:02.42 ID:zNnFkD/X0.net
当時の宗教は他の宗派を襲って女子供まで皆殺しにしたりしてたのに
そういう悪事には触れないで捏造した信長の悪事だけ喧伝するとかほんと坊主はクソ


56 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:33:18.75 ID:IntVrNww0.net
仏教弾圧を企むキリスト教の宣教師に騙されてたんだと思います。


58 :たま (*'-'*) ちゃん ◆c4mDvi.Hm6 :2016/10/10(月) 06:34:22.09 ID:TnPZBys80.net
まあ、今で言うなら、
ヤクザもんが、事務所に神棚を飾っていたり、豪華な仏壇持っていたりした場合
それが信仰心の強いあかしと見るかどうかってことだろうな

信長が信仰心が強いなら、事務所に神棚を飾っているヤクザもんは
みんな信仰心が強いよ


61 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:36:17.57 ID:VuHb3azd0.net
当時の人にしてみれば、第六天魔王とか、やってることも恐怖そのもの


62 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:37:56.84 ID:d7KCMGBD0.net
魔王名乗ったのはノリらしいけどな
信玄が高僧を名乗って挑発してきたからそれに対抗した


63 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:38:12.24 ID:Y4E2wPXY0.net
地元すぎてワロタ
前の和尚さんは今は妙心寺の偉いさんになるぐらい立派な人だったんだが、
今の奴は金に執着ありまくりで酷い有様だよ


64 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:38:14.06 ID:r3qlunAz0.net
ホントの事を教えてやる、信長は神官の家系だから法螺吹き坊主なんて何とも思ってなかったのさ、そんでキリスト教の洗礼を受けて、光秀と結託して本能寺の乱を自作自演してバチカンに行ったのさ、そう、世界を動かすローマ法王になろうとしてさ。


69 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:40:12.91 ID:tkrfUOdF0.net
宗教心もにも織田は忌部氏でしょ
越前町の織田発祥で

別名、織田明神の名を持つ
剣神社の神官一族よ(´・ω・`)


70 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:41:06.96 ID:HrnQ5Ql80.net
信仰心なんか欠片もない生臭坊主をやっつけたんだから少なくともそいつらよりはあるだろ


72 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:43:08.16 ID:d7KCMGBD0.net
生臭だからやっつけたというよりは
敵対勢力になってめんどくせーから潰したってのが正解に近いっぽいけどな


73 :たま (*'-'*) ちゃん ◆c4mDvi.Hm6 :2016/10/10(月) 06:43:32.50 ID:TnPZBys80.net
ま、遠い昔の話だから許されるってだけのことよ


75 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:44:05.74 ID:6/2ky/Lb0.net
信長は相当心身深かったって言われてるのに…
延暦寺の焼き討ちも坊主が兵を持って大名みたいな振る舞いをしてたから再三にわたり警告したにもかかわらず
改めなかったから仕方なく焼き討ちにしたってだけの話だと言われてるのにな…


76 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:44:20.75 ID:QyyCuW0q0.net
信心深いから堕落した宗教を追い出そうとしたとも考えられる
信長は結構神社仏閣を擁護や再建もしてるんだよね


77 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:45:07.03 ID:2rhS3HTj0.net
たしか先祖が越前の織田剣神社の神職だったとかで、仏教より神道に親近感を
抱いていただけという気もするが・・・・・


78 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:46:17.49 ID:tkrfUOdF0.net
神社建築様式の一つ権現造の
八棟造りは織田造りとも言うのよ(´・ω・`)


79 :sage:2016/10/10(月) 06:47:26.96 ID:yhjh1w180.net
こういう話題になると必ず サヨクが 必ずお寺さんの悪口を言い出す・・。😊
おまえら無宗教なんだから関係ないんだから、無関心になれよ・(^o^)


90 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:54:50.04 ID:uXfepgS+0.net
>>79
信長が武力で潰した宗教を、堕落しただの搾取しただの悪く言ってるのはウヨク

それらの宗教が共産主義的であったこと、
および武力で解決することの正当化


80 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:48:47.67 ID:sjStXv+J0.net
敵になったら皆殺しにして燃やすってだけの事だろ
快川紹喜も焼死してる
心頭を滅却すれば火もまた涼し


81 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:50:10.32 ID:6O5UUqnU0.net
当時の延暦寺は、広域指定暴力団だった。
荘園に寄生し、僧兵が暴力を使い、庶民を救うべき宗教でありながら庶民を苦しめた。

だから信長は成敗した。
宗教は今でも庶民に君臨し、庶民を騙し続けている。
今の世も信長ような人物が現れて、似非宗教を成敗してもらいたい。


82 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:50:20.81 ID:ZFei0p0V0.net
信長が神仏を信じなかったのはウソ
単にイスラム国のような一向一揆や延暦寺の生臭坊主と戦っただけ


83 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:51:21.73 ID:MiG7vQ10O.net
寺によっちゃ武装勢力だったんだから天下統一に邪魔だっただけだわな


85 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:52:12.24 ID:ftIiW99/0.net
自分に逆らうのは徹底的に潰しただけで
宗教を禁じてたわけじゃ無いからね


86 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:52:59.63 ID:EwyVk+sF0.net
信長は単に統一を目指しただけじゃなくて
一種の社会革命家みたいな面がある
宗教勢力が政治権力と武力を持って存在するような世が許せんって感じで
それでも具体的に殲滅すべしとした標的は本願寺と一向一揆だけで
比叡山は叡山側の敵対外交のやり過ぎが原因だろ


97 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:59:12.25 ID:uXfepgS+0.net
>>86
信長は皇室とか貴族とかの勢力も邪魔だと思ってた
香木の一件なんかそのよい例

安土城近辺がどうなってたか見ると、安土城のすぐ下に京都御所そっくりの建物があったことがわかっており、
信長の居場所でもなかったことがわかっている

安土城のそばに天皇を呼び寄せて住まわせようとしてた可能性があると言われている


87 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:53:39.82 ID:eiQBAvyL0.net
城に菩提寺があれば信心深いのかよ
俺だって家を建てれば仏間作るわ


89 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:54:23.40 ID:HrnQ5Ql80.net
そもそも死んだ場所は寺だしな


91 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:55:12.97 ID:g5mSjpeD0.net
桶狭間の時は神社にお参りしてから出陣したんじゃなかったっけ?


92 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:56:08.48 ID:0tBlgKQj0.net
自分の敵に回らない限り自由にやらせてたでしょ


93 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:57:02.36 ID:0Jva4iDp0.net
狂信者は認めんが文化としては受け入れる、現代人的スタイルだったんだろ


94 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:57:16.45 ID:SeWB96SY0.net
>>91
熱田神宮にお礼で寄進した信長塀残ってるね。


96 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:57:55.04 ID:dn5F4GYt0.net
宗教への課税が始まらない限り生臭坊主は不滅です


98 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 06:59:16.05 ID:sjStXv+J0.net
聖域なき構造改革である


100 :名無しさん@1周年:2016/10/10(月) 07:01:06.03 ID:uXfepgS+0.net
>>99
まあこれが実像だろうね


Ref: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476046043