引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489575760
1 :シャチ ★:2017/03/15(水) 20:02:40.76 ID:CAP_USER9.net
忍者を生み出した地として双璧をなす「甲賀」と「伊賀」。両地(現在の滋賀県甲賀市と三重県伊賀市の一帯)に
伝わる忍術をまとめた“集大成”の書とされるのが「万川集海(まんせんしゅうかい)」だ。江戸期の作とみられる
この秘伝書について現代語訳、読み下し文、原文を収めた750ページ近い大作「完本 万川集海」(国書刊行会)が近年刊行された。
著者は、古文書を収集し忍者を研究している山口県の医師、中島篤巳さん(72)で、忍者が水面を移動する際に
使う道具「水蜘蛛(ぐも)」の使い方など、通説とは異なる興味深い“真実”も明らかにしている。中島さんは「江戸時代でも、
甲賀と伊賀の忍者は公権力に不可欠な『誇るべき存在』だったことがわかる」と話す。

■「水蜘蛛」はこうやって使う
 中島さんが完本のもとにした国立公文書館内閣文庫の蔵本の万川集海は、忍術を伝える
22巻と兵法書である「万川集海 軍用秘記」からなる。22巻の中には、「家忍之事」(第13巻、
家の中に忍び込むこと)や「忍夜討」(第15巻、夜襲すること)といった特殊任務から、
「登器」(第18巻、壁などを登る道具)や「火器」(第21、22巻、
火薬や火を使った道具)などの忍器まで広く紹介している。

 万川集海に記された特殊な道具やさまざまな忍術は、現代の研究者だけでなく、
忍者に関心のある人にとってもまさに「宝の箱」で、詳しく知れば新しい発見も。

例えば、中央の四角形の板を囲むように4枚の板を円形に組み合わせた「水蜘蛛」と呼ばれる水器。
水蜘蛛を2つ用意し、中央の板に足をのせて忍者が水面を歩く想像図を見たことがある人もいるだろう。
現代ではテレビで水面歩行に挑戦するシーンも見られるが、ほとんどは沈んで失敗に終わり、
かねて実用性が疑問視されていた。

 万川集海にも、水蜘蛛の外径を「二尺一寸八分(約65センチ)」にすることや、中央の板に「牛皮」を
敷くことなど細かい記載があるものの、使い方の説明はない。しかし中島さんが収集した別の古文書には
中央の板に「座る」と書かれており、中島さんは「一つの水蜘蛛に座り、足に『水掻(みずかき)』をはいて、
水面を進んだのでは」と推測する。

 このように使うと安定して座ることができ、「水面で弓を使ったり、鉄砲を撃ったりすることも可能なはず」と中島さん。
よく知られた想像図にあるような使い方とはずいぶん違ったようだ。水掻は「万川集海」でも水蜘蛛のすぐ後に
紹介されており、足をかくときだけ二重になった板の後ろの部分が開き、水をかくことができるという(図の右を参照)。

産経
http://www.sankei.com/west/news/170315/wst1703150002-n1.html
画像





3 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:03:55.99 ID:7M/Q3Qn90.net
え??


4 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:04:09.82 ID:xmxuL6Jn0.net
せやろな


5 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:04:48.21 ID:vFT6SSjx0.net
ずいぶん前に解明されてなかったか?


6 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:06:10.16 ID:vtx5tHBn0.net
サイズが分かればどっちかが明確になるだろ


7 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:06:10.94 ID:A5eREoOk0.net
アイエエエ(´・ω・`)


9 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:08:40.01 ID:ml71scAO0.net
なんだ3kかよ


10 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:12:21.46 ID:PLMM5JaT0.net
確認も何もされてねーじゃねーかよ。
マニアの医者の妄言でしかねーじゃねーか。


11 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:15:45.22 ID:9IH2/sYx0.net
そうかも知れない
そうじゃないかも知れない

解明されたとは言い難い
面白いとは思うよ(笑)


12 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:17:09.42 ID:eTPDEMjd0.net
そもそも忍者の道具の殆どは
現代人が 考えた使い方なんだから間違ってて当たり前


13 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:17:20.97 ID:nwsL5GTY0.net
>>1
何回もテレビで観させられて不思議に
思ってたわ。
器用というより物理的に両足じゃ無理だろ
って、そういう風に使い方も明記されてて
鍛錬してるんだとばっかり思ってたww


14 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:18:43.99 ID:K/qJn+bQ0.net
なんだ、忍者カッコ悪www


15 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:19:07.41 ID:Pc1og5oT0.net
一気に現実的になったなw


16 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:20:57.33 ID:M0tY27jV0.net
水上歩くメリットなんて無いからなあ。


60 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:22:12.74 ID:UROjgxxe0.net
>>16
衣服があまり濡れないのは忍び込む際に重要じゃね?
頭にのせて縛ってるなら泳ぐのとほとんど変わらんな


70 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:29:08.73 ID:UcUT4YYI0.net
>>60
竹筒で息しながら潜行してたろ


84 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:42:54.30 ID:9IH2/sYx0.net
>>60
速攻で敵に見つかって撃沈されそう


17 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:21:31.92 ID:odmYbuMW0.net
逆だよ、体を沈めて水蜘蛛が水面にあるのが正しい


18 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:21:58.90 ID:wEECr23j0.net
夢が無いな


19 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:22:04.87 ID:KGyIXn5rO.net
浮き輪代わりにするのは、大型の別物じゃないかな?
水の上を歩くのは、刀やクナイ、火薬を濡らさない為だと思っている。


22 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:26:42.35 ID:M0iBtLZ50.net
>>19
油紙で濡れては駄目なものは包む


20 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:22:23.74 ID:Yr69/LIe0.net
夢もチボーもないな


21 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:24:57.97 ID:jpK+d5dE0.net
前から言われてたじゃん。
歩くのは不可能でたぶんカヌーか浮き輪みたいな感じだって


23 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:27:28.05 ID:qq4pVxq70.net
下駄部分が2個無いのが気になる。実は両面なのか?


24 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:29:05.88 ID:X7ebVli00.net
道具や料理の言い伝えはあてにならないな。


25 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:30:47.81 ID:0D+pElG70.net
>>1
そんなわけない。
ソースは忍者ハッタリくん。


26 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:31:59.87 ID:sOrUCt1Q0.net
確かに水面を歩くにはあの2つはぶつかり合ってうるさいし歩きにくすぎるな


27 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:32:19.87 ID:hPfbqH3U0.net
左側の絵だと足を動かしてもその場でクイックイツってなるだけだろうしな


30 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:34:14.99 ID:ifDj1F720.net
ちょと待て!どうしてアレで歩けると思った?


31 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:35:15.96 ID:vjl9fMrt0.net
>>1
ヒント:蜘蛛


32 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:36:01.51 ID:sjNsxXou0.net
ホームセンターとか行くと、たまに水蜘蛛売ってた気がするが
あれは誰が買っているんだろうか・・・


40 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:44:15.23 ID:xmxuL6Jn0.net
>>32



33 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:36:03.88 ID:BqY/mcXd0.net
あれはチャクラを少し流して使うんだよ
チャクラがない現代人が使っても失敗するに決まってるだろ


34 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:36:56.61 ID:M0iBtLZ50.net
サスケ的には、川の両岸に糸を結び
その上に置いて術者が水面を移動するように見える
実際には向こう岸にいる協力者が糸を引っ張るという手品だったのだ


35 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:37:07.85 ID:WPQ3mKNg0.net
>>1
昭和50年代には
もうこの説あったぞ。今更発見のように・・・この人って・・・


36 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:38:48.73 ID:Y9d1BXWx0.net
また山口県かよ


37 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:42:01.95 ID:gJwEKZrA0.net
http://www.tokotabi.net/domestic/shiga/ninja/img_7030.jpg

忍者の末裔も知ってたから


95 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:50:24.50 ID:xy/U/qcM0.net
>>37
これは沈みすぎでは


38 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:42:15.88 ID:eQ5rv/L40.net
水上に立ってたら目立ちまくってフルボッコにされるからな。


39 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:42:18.85 ID:1PXR3NDn0.net
時代劇の見すぎ。物理的に歩けるわけないからな
後ろ向きで屋根の上に跳んでくのは本当。


41 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:44:51.38 ID:pl3QZ4Qc0.net
鼻緒が付いてるから
水じゃなくて沼地を歩く物だとおもったんだが


42 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:46:04.51 ID:UOIYBQZU0.net
蜘蛛っぽく四つん這いで使えばいいじゃないか


43 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:46:31.18 ID:3Z11fQHP0.net
あんまり事実を広めるなよ
FBIとかCIAとかが嗅ぎつけるぞ


45 :巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE :2017/03/15(水) 20:53:12.90 ID:Udz06b/B0.net
水上歩いたら目立つだけたからな、バカ過ぎw


46 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:53:25.63 ID:4iHhZVGn0.net
>>1
何十年も前に聞いたぞコレ。
死ねよクズソース記事。


47 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:54:30.46 ID:X+D6OxAv0.net
普通すぎて笑うw
ロマンがないな


48 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:54:53.39 ID:m1Bk4EN40.net
夢を壊すなよ


49 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:56:04.47 ID:teopRZnO0.net
ていうか左の方法じゃ前に進めないだろ


50 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:57:05.41 ID:KiSCz/2OO.net
アホか。
あれは泥堀を渡るための一種のカンジキだ。
現代でさえ雪道歩く時にはカンジキつかうだろが。
単位面積あたりの荷重を軽くすれば泥や雪には沈まんのだ。
水だったら泳げば済むこと。


51 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 20:58:00.20 ID:bI9W4xXe0.net
てか忍者がいたことは確定になってるの?w>>1


56 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:16:38.47 ID:FDIkDBJQ0.net
>>51
そりゃ現代で言うスパイとか探偵とか特殊部隊みたいなもんなんだから
いても何の不思議もない。


53 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:04:01.22 ID:sdvhPXb70.net
揺るぎねえ!


54 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:08:12.90 ID:lgAJJt4J0.net
http://www.sankei.com/images/news/170315/wst1703150002-p1.jpg

普通に考えて、左の使い方で自由に歩くのは無理だからなw

平らなままで前後に動かしても歩けるわけないし
傾けて押し出すことで推進力を得たとしても、そしたら戻す時どーすんだ・・ みたいなw


65 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:27:42.05 ID:6w2mSydS0.net
>>54
そこは忍術でよ。


55 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:16:26.51 ID:P7jPq9m10.net
だよな. 既存のイメージでは股が裂けそうな感じになると思うぞw


58 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:17:41.88 ID:3apeFdLa0.net
おれも子供のころ忍者手帳もってたわ
どうやって手に入れたかは忘れた
もしや歴代忍者に受け継がれてきたものだったのでは


59 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:20:48.98 ID:ZcZE6XJP0.net
>>1
怪しい伝説で歩行困難だったしなぁ


61 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:22:26.17 ID:M0tY27jV0.net
くノ一も実際に色仕掛けを使ったって資料は無いしな。


63 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:26:07.29 ID:JzDBpg720.net
どうして人間が乗るものと思っちゃったの?
これは温泉に浮かべて徳利やお猪口を乗せるためのもの。


64 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:27:01.43 ID:6w2mSydS0.net
えええええ


66 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:27:49.41 ID:02xbqdzm0.net
通常の脚力では、歩けるはずが無いという結論ではあったな。
身体に合わせて大きさを変えれば、首だけ水面に出して移動とか出来そうだ。


67 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:28:21.34 ID:GklGgC3G0.net
コレじゃない感がハンパない


68 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:28:34.75 ID:ztdKWmEZ0.net
移動できてもビショビショじゃないかよw
いいのかそれで


69 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:28:46.44 ID:9p05zbuf0.net
何のために水雲使うの?
濡れたら忍び込めないでしょ(´・ω・`)


71 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:29:27.39 ID:eyQRpk3A0.net
ネオサイタマなら普通に水面歩けるのいるけどな


72 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:31:01.23 ID:3apeFdLa0.net
忍者は麻を植えて毎日飛び越える訓練を行い、ジャンプ力を身につけます。


73 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:31:41.73 ID:k2RZY9de0.net
あらかじめダンプで大量の片栗粉を投入して水面を走っていたが最近の通説だろ


74 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:32:04.70 ID:3apeFdLa0.net
濡れ忍


75 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:33:11.07 ID:9p05zbuf0.net
偵察で一番大事なのは戦場の
湿地帯を移動するコトだと思う

湿地帯移動で沈まないように使ったのよ
アホしか居ないのか(´・ω・`)


76 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:34:08.77 ID:3apeFdLa0.net
多分回転して浮力を発生していたんだと思う


77 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:35:26.68 ID:WDUNnvJo0.net
今年一番のショックだわ


78 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:36:04.75 ID:13uV3K9e0.net
そもそも忍者は暗殺とかはあんまりしなかったようだし
あくまで諜報が最大の目的だった模様


79 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:37:15.10 ID:13uV3K9e0.net
むしろ黒装束で駆け回るよりも
農民とかに変装して情報収集とかの方が多かったようで。


81 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:40:06.09 ID:pmOMrJyl0.net
マジレスすると
足を乗せて立つのは伊賀流
腰を乗せて座るのは甲賀流

形が違う


82 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:40:35.91 ID:NtTKJ6txO.net
朝鮮人に聞けばいいんじゃねw


83 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:41:10.72 ID:zWllf82g0.net
沼や川の釣りで使うフローターを
すでに忍者が使っていたとは

にんにん


85 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:43:13.88 ID:7zsuzluA0.net
そもそも堀の中なんか移動したら波でばれるだろ
月の無い深夜なら大丈夫かもしれんが


86 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:43:50.67 ID:wS/KHre30.net
頭の上に乗せて歩く道具じゃないのか
残念だ


87 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:44:09.25 ID:HmSKNyZa0.net
可能性wwwwwwww


88 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:44:14.70 ID:DxKP0ASD0.net
本日の知ってたスレ


89 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:46:27.85 ID:fZhOpbzF0.net
当時ハットリくん見て風呂敷で空飛ぼうとして子供達はケガ人続出だったらしいな


94 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:49:54.56 ID:UcUT4YYI0.net
>>89
自分も試してみたことが
まあ位置が低いから大事には至らなかったけど


99 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:52:03.77 ID:MwI5ZXiU0.net
>>89
今はムササビスーツがあるけどな


90 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:47:14.52 ID:pNus2p/10.net
水面に立つなんておかしいと思う…
潜ったほうがよいと思う


91 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:47:29.97 ID:s9qinb/h0.net
これは悲しい


92 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:47:56.66 ID:KzYMADTs0.net
夢が無いなあ
とはいえあんなデカいの履いて大股で水上をバランスを崩さず歩くのは無理だろな


93 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:48:55.67 ID:3apeFdLa0.net
濡れた服を一瞬で乾かす術も持っていた


96 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:50:36.15 ID:UcUT4YYI0.net
>>93
忍者は裸になってからが本番だからな


97 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:50:54.79 ID:6QSZ5u1C0.net
浮き輪


98 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:51:56.74 ID:fV9T4v240.net
現在の忍者はその能力次第で空に浮かべるぞ


100 :名無しさん@1周年:2017/03/15(水) 21:52:16.38 ID:A86roVp80.net
ニンジャ脚力を持ってすれば必要ない物であった